キッズクラスしゃし写真

キッズカラテクラス:Kids class

キッズカラテクラスは3歳から6歳までの幼児を対象に、実戦空手の稽古の基礎に、幼少期の運動神経の発達に良いとされるプレゴールデンエイジ運動※とコーディネーション運動を加えた、プレ空手クラスです。

 

このクラスでは、空手の基本をベースに、ストレッチ、運動や遊びの要素を入れた内容で構成されています。

 

体を動かすことは基より、幼少期より空手の理念【礼儀、礼節】を少しずつ教えます。きちんと大きな声で挨拶ができ、靴を自分でしまい、洋服をたたみ、人に対して謙虚で優しい心をもってもらえるよう指導します。

※【プレゴールデンエイジ運動】とは、

プレゴールデンエイジとは、2歳~6歳のときに訪れる「神経系が著しく発達する時期」です。

一つの動作で一つの神経回路が作られるというほど、神経回路の配線がものすごい勢いで進みます。運動神経の基礎はこの時期に作られるため、出来る限り多くの種類の運動や動作を経験し、神経回路の数を増やし、それらを複雑に張りめぐらせることが重要とされています。

プレゴールデンエイジ運動は、多種多様な運動や動作を経験させます。基礎づくりが多面的となり、成長して何か一つの武道やスポーツを選択したときに専門的な技術をいち早く習得し、高いレベルを発揮させることを目標とします。